2010年08月18日

管理者、マネジャー、上司などの仕事 (2)

管理職が先頭に立って率先垂範したり、リーダーシップをちょっと工夫したりするだけで、部下は間違いなく働きやすくなる。

たとえば、この仕事はきつい仕事だけで、ある程度やれば、やりがいを感じられる仕事があったとします。
いやな仕事ほど、管理職が先頭に立ってやらなければなりません。
最初は部下も傍観者のように距離をおいていたとしても、上司が先頭にやるので、徐々に意識が変わり、今まで嫌がっていたことも率先してやってくれるようになります。
そして、やっていくうちに、自分の力がついてきたことが部下も実感できるようになります。

やっかいな事態や困難な場面に直面している場合は、管理職が先頭にたって率先垂範することが有効なのです。

リーダーシップをちょっと工夫したりするだけで、部下は間違いなく働きやすくなるのです。



■ホーライのブログ集
http://knowledge-forest.seesaa.net/

■医薬品ができるまで
http://chiken-imod.seesaa.net/

■ホーライ製薬
http://horaiseiyaku.seesaa.net/

■ハードボイルド・ワンダーランド日記
http://hard-wonder.seesaa.net

posted by ホーライ at 03:21| 管理職の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。